スペチャン情報部
ゲームレビュー、攻略・裏技情報、最新ゲームNewsなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝情報など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
「スペースチャンネル5 パート2」基礎講座
back
ゲーム概要
 「スペースチャンネル5 パート2」は、音楽に合わせて攻撃してくる敵のアクションに合わせて、ボタンを押していくというお手軽に遊べるシステムが採用されたミュージカルアクションアドベンチャーです。

 ゲームには、

▼ダンスバトル
 相手の「アップ、ダウン、ライト、レフト、チュー、チュー、チュー」といった曲・声のあと、うらら(プレイヤー)は、その曲・声のタイミングに合わせて、「上、下、右、A(×)、A(×)、A(×)」とコマンドを入力していきます。あとは、「敵の踊りを記憶して、そっくりマネして踊り返す」バトルを繰り返しながら進んでいくことで救出者を助けていきます。
 そして、バトルが終了して、ハートマークが残っていればステージクリアとなります。

▼シューティングバトル
 相手の指示した方向を入力して、敵だったらA(×)を、救出者だったらB(○)を入力します。敵で入力ミスするとハートマークが減り、救出者で入力ミスすると救出に失敗します。

といったバトルがあり、救出者を助けるごとに、うららの後ろに加わっていくので、救出するごとに派手な演出が楽しめるようになっています。
前作からの追加要素
 ドリームキャスト版「スペースチャンネル5」から、次の新要素が追加されました。

▼楽器バトル
 楽器を使ったバトルで、入力は、方向キーの下を押すだけの簡単なものですが、その分、メロディーのタイミングが重要になります。

▼歌ってバトル
 踊りの合間に歌が挿入されるバトルで、歌の間は、字幕が出たりしますが、その間のコマンド入力の必要はありません。ただ、歌が終わってからの入力のタイミングに注意する必要があります。

▼タメ入力
 相手の「チュ」「ヘイ」といった掛け声が長い場合が増えたので、ボタンを押す長さも大切になっています。

▼2Pプレイが可能に
 一人がボタンを、一人がカーソルを担当するという二人の息を合わないとクリアが難しくなっています。
新モード
 次のような新モードが追加されています。

▼イショウベヤ
 うららのコスチュームが変更できるモードで、入手したアイテムやコスチュームを装着できます。

▼ウララダンス
 100問連続で出題されるダンス問題に答えていくモードで、ミスすると、その時点で終わりという過酷なモード。でも連続正解していくと、うららの衣装が手に入ります。

▼ナカマズカン
 前作にもあったモードですが、今回は、キャラ紹介だけでなくアイテム入手のためのヒントなども含まれているので、まめなチェックが必要になりそうなモードです。