シェンムー情報部
ゲームレビュー、攻略・裏技情報、最新ゲームNewsなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝情報など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
ゲームレビューや得点が投票できるゲームランキングシステムです。気になるタイトルの最新ランキングの検索もできます。
シェンムーNews(2006年)
 シェンムー情報部TOP ==> News

鈴木裕氏へのインタビュー記事
 Kikizoの鈴木裕氏へのインタビュー記事が掲載されています。

 ・AC「Psy-Phi」に登場する一部のキャラはセクシーキャラで、今まで私がゲームで扱ったことのないキャラ

 ・AC「Psy-Phi」のコンセプトは、沢山のアニメを見ていた小さい頃のファンタジーやSFに興味を持っていた考えを元にしている。「バビル2世」のような作品は、特に好きだった。

 ・AC「Psy-Phi」の開発は約2年前に企画がスタートした。当時デジタルレックスというスタジオだった頃

 ・AC「Psy-Phi」にタッチパネルを採用したのは、ジョイスティックとボタンによる操作が退屈で、より直感的にキャラが操作する方法と考えたから。

 ・AC「Psy-Phi」を、冗談で、Sega DSと言っているが、DSの能力では十分だとは思っていない。DS下向けのゲームを作ることはできるが、変化の中で多くのものを失う

 ・QTEシステムは、VFのよりも簡単ながら映画のようなアクションが楽しめ、プレイヤーが理解しやすいことから「シェンムー」で採用した

 ・Revolutionのコントローラーは、非常に気に入っている。ゲームプレイは、入力デバイス、ゲームプレイ、出力デバイスの3つの違ったパーツから構成されている。入力は、最近の「EyeToy」のように色々興味がある。出力は、フィードバックで、オーディオ・ビジュアルなどがある。Revolutionは、明らかに入力の部分、つまり新しいゲームのコントロールを提供している

 ・次世代ゲーム機、NDS・PSPといったポータブルシステムは、いずれもすばらしく魅力的。セガは、残念ながらゲーム機を作っていないが・・・。NDSは、おもしろいデバイスで、若年層に注力しておりすばらしいし、PSPは、スタイリッシュで、ハイクオリティの画面があり、NDSよりも高い年齢層となっている。PS3は、CPうとGPUといったハードウェアアーキテクチャー、Xbox360ha,PCのようなユーザビリティ、Revolutionは、革新的な新しい入力デバイスを持っている。

 ・ACでは、セガは良い状況だが市場は縮小していると思う。セガの日本市場では60%のシェアを占めている。

 ・「アフターバーナー」や「アウトラント」といった懐かしいゲームの続編を今出しているのは、私の個人的な好み。ある人は、難しいゲームが好きだろうし、ある人は、簡単なゲームが好きだろうと思うが、私は、より感単位遊べるゲームが好き。

 ・「シェンムーオンライン」は、まだ開発中で、日々忙しい状況。同タイトルは、PC向けのMMOで、オリジナル「シェンムー」は、格闘が中心だったので、バトルシーンをもっとフォーカスしたいと思っている。

 ・「シェンムーオンライン」には、「シェンムー」のようなアーケードゲームが収録されている。また、ゲームを通じて、「シェンムー」のストーリーを追うことができる。こらは、いまある「シェンムー」作品をベースにしていない。

 ・MMOでは、ギルド、格闘、トレーディングなどのコミュニケーションの側面が重要。「シェンムー」には、すでに多くのフィーチャーが盛り込まれている

 ・MMOは、アップデートやアップグレードを通じて長いライフスパンを持ったゲームで、ストーリーを段階的に進めることができる。最初に、「シェンムー2」のストーリーの続きとなるが、かなり時間が経過した後になるだろう。

 ・今後については、あまり期待しないでください。あまりプレッシャーをかけないで(笑)。今後も新しいチャレンジをしていきたい。

Kikizo