「bleem! for Dreamcast」とは?



「bleem! for Dreamcast」とは?
 「bleem! for Dreamcast」は、北米のbleem!社が、世界最大規模のゲームショウE3で発表した、プレイステーションのゲームをドリームキャスト上でエミュレートするソフトです。その実力は、すでに発売されているPC版の「bleem! for PC」で実証済みで、すでに300タイトル程度のプレイステーションのゲームがPC上で動作してます。

 「bleem! for PC」では、グラッフィックカードなどPC間のハードウェアの違いのため、動作状況が異なる場合がありましたが、今回の「bleem! for Dreamcast」では、ハードウェアがドリームキャストに限定されているので、PC版以上の能力を発揮するとみられています。

 対応タイトルは、400タイトル程度が予定されており、各100タイトル程度が収録されたパックが4種類ほど発売予定で、各パックの価格は、$19.99となっています。今のところ、英語版のみで日本語版は未定です。